札幌MA矯正歯科はインビザライン(歯列矯正用マウスピース)の専門クリニックです。

今日はインビザラインを使っていただく上での様々なメリットについてご紹介します。

目立たない

アライナーと呼ばれる矯正用マウスピースは透明のプラスチックでできていてほとんど着けていることがわかりません。

ワイヤー矯正のように器具が見えるということなく、矯正していることを周囲の方に気づかれることが少ないのもメリットのひとつですね。

矯正治療をしながら口元を気にせず生活できるのも魅力です。

取り外して清掃できる

インビザラインのアライナーはご自分で簡単に取り外しができます。

お食事の際は外していただいて歯ブラシなどで清掃していただくことで、いつも清潔な状態を保っておけます。

市販の洗浄剤等を使っていただくと、よりキレイを持続できます。

洗った後は必ず専用のケースに保管しましょう。

しっかり歯みがきできる

アライナーを外していただくと、いつも通りに歯みがきが可能というのが一番のメリットです。

インビザライン矯正ではワイヤー矯正のように器具が引っかかって磨きづらいといったこともなくスムーズに歯みがきできます。

治療の経過の中で歯の隙間が広がってしまうこともありますが、デンタルフロスや歯間ブラシを使用していただくことで細かい汚れも落とすことができます。

痛みが少ない

インビザラインで使用するアライナーは比較的柔らかいプラスチックでできているため、お口の中を傷つけたりすることも少なく口内炎などもできにくいと言われています。

お食事の際は外していただくので、器具が付いていてかみ合わせると痛むというようなこともなく快適に食べることができるのがメリットです。

インビザライン治療で歯が動いていく時の痛みは多少ありますが、一度に動かす距離が少ないため、患者様によっては全く痛みを感じないという方もいらっしゃいます。